ウェブ検索 サイト内検索

 

道町連へようこそ
道町連へようこそ
 

道町連とは

 

道町連のあゆみ

 

事業の取り組み

 

会員一覧

 

入会のご案内

 

道町連共済

 

会員専用ページ

 

個人情報保護に
関する方針

 

お問合せ・ご意見

 

道町連共済様式

 

正会員データベース

 

 

  ひとりの不幸もみのがさない住みよいまちづくり全道運動 

 

 

 「ひとりの不幸もみのがさない住みよいまちづくり全道運動」は、あなたの近所に暮らすひとり暮らしの高齢者や寝たきりの高齢者を介護する家族にとって一番身近な町内会・自治会で「発見」「声かけ」「助けあい」活動を実践していただくことを目標に、平成2年度から北海道町内会連合会、北海道社会福祉協議会、北海道共同募金会の三者提唱によりすすめています。

 

事例紹介

 

パンフレット「ひとりの不幸もみのがさない住みよいまちづくり全道運動のすすめ」を発行しました

 

 本パンフレットは、全道運動の概要や具体的な活動事例、活動のポイント等をわかりやすく紹介しています。運動の啓発・活動の計画にご活用ください。

 

 

ひとりの不幸もみのがさない
住みよいまちづくり全道運動のすすめ

A4判・16ページ

 

 

全道の町内会の見本となる活動をめざして~新たな事業でスタート~

 

 

 本事業は、平成26年度でスタートから25年経過し、地域の実情にあわせて気軽に取り組んでいただく事業に成長しました。そこで、平成27年度から、全道の町内会の見本となるような活動に取り組んでいただくため、2年指定の助成金を3万円から5万円に増額したほか、新たな指定条件を加えてスタートしました。

 

指定の区分は単年指定と2年指定

 

 

 「単年指定」は、本運動の主旨を盛り込んだ事業を年間通して実施します。
 「2年指定」は、他の町内会の見本となる新たな事業を2年間かけ組み立てます。

 

新たな指定条件を追加

 

 

 年間を通して、ひとり暮らしの高齢者等の見守り助け合い活動を行っていただくために、単年指定、2年指定ともに新たな指定条件を追加しました。
 ※新たな指定条件は太字の部分です

 

単年指定
① 対象者が高齢者や障がい者等であること
② 本運動の主旨を盛り込むこと
③ 年間を通して行う活動であること
④ 参加できない方への工夫や配慮があること
⑤ 年1回限りの事業は除く

 

2年指定
① 新規事業であること
② 継続して実施する事業であること
③ 年間を通して行う活動であること
④ 他の町内会の見本となる活動であること
⑤ 日ごろ町内会活動に参加しない方へ参加を促す工夫や配慮があること

 

取組みは身近な単位町内会・地区連合会で、1市区町村5ヶ所まで

 

 

 活動を実施する単位町内会あるいは地区連合町内会に、単年指定は30,000円、2年指定は50,000円を助成します。
 あなたの住む市区町村の町内会連合会が、北海道町内会連合会の会員であれば、1市区町村5ヶ所までの単位町内会あるいは地区連合町内会が実践地区として取り組んでいただけます。

 

平成28年度の全道運動一覧

 

 
 

活動のための6つのメニュー

啓発活動(知る・知らせる)

交流活動(ふれあい・語らい)

在宅福祉サービス活動
(ささえあう)

ネットワークづくり
(みんながつながる)

マンパワー養成
(担い手をつくる)

調査活動(実態を知る)

 
 

 

6つのメニューの詳細をみる

 

 

 

フローチャートを拡大

 

 

ページトップへ

Copyright (C) 2001 北海道町内会連合会 All Rights Reserved.

 

一般社団法人 北海道町内会連合会
〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目1番地

道民活動センター(かでる2.7)2階
TEL (011)271-3178・241-3977 FAX 271-3956

北海道町内会連合会 トップページへ